GRIDS AKIHABARA - 秋葉原観光の要所 – 王道のHostel

シェアしちゃおう!!

Pocket

一平です!

今日も仕事疲れました!

みなさんもお疲れ様です!!

さて、今日は華金!初・華金ホステルにてプチ一人旅!

ということで、GRIDS AKIHABARAを予約!

値段は一泊3500円!!

と思いきや、携帯から音が!

まさかの、同期が急遽参加することに!!!

フットワークが軽いって素晴らしい!

早速秋葉原に呼び

男2人でのプチ旅行開始!

集合

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

 21:00に現地集合!

ホステルは秋葉原駅から徒歩7分ほどのところです。

到着

外観はこんなかんじ!

早速中に入る!!

エントランスには旅行者のカバンでいっぱい!

客層は日本人と外国人が8:2で男女比は半々でといった感じです。
やはり、海外旅行者が秋葉原観光の拠点にしている感じでした。

食事

1階にはカフェがあり、そこではお酒も飲めるということでしたが、

改修中とのことで、今回は使用できず。。。残念。。。

仕方なくお店を探し、秋葉原の街に繰り出します!

もはや、気分は秋葉原観光!

旅行にきた気分を高めたかった一平一行がやってきたのは、

Journey×Journeyというお店!

外観はこんなかんじ。

このお店は、世界一周旅行をしたマスターが、

世界各国で食してきた「旅食」を、アレンジして出してくれるお店だとか!

店内の様子。

メニューの一部。

ルワンダ風ポトフ。。。、しかも揚げバナナ。。。

なんじゃこりゃ!

気になったので即決で注文

こちらが、そのメニュー!

食べてみると、

めちゃくちゃ美味しい!!!

楽しくなってきた一平一行は

世界各国のビールを飲み比べることに!

世界のビール

写真は、左から

ピオラオ(ラオス)、ムーチョアロハ(ハワイ)、ライオンスタウト(スリランカ)

海外旅行気分で楽しんだ一平一行は

アキバのホームへ帰宅!

水回り

シャワーを浴びて就寝モードへ

シャワー内。

清潔で使いやすさもOK!

脱衣所の様子。

男女ミックス部屋の場合、

シャワー室がカーテンで区切られるタイプなので、

女性の方は、女性専用部屋にしたほうが無難だと思います!

就寝

部屋の大きさは一般的なホステルと同じで、

問題なく寝られました!

ただ、木で囲われる形の造りになっているため、

少し暑いと感じました。

まとめ

今回は初めて華金にホステル泊をしてみましたが、

一つ面白い発見がありました。

それは、

・次の日休日なので旅行マインドになれる。

・旅行マインドなので、朝早く起きて1日楽しもうという気になれる。

・土曜日を朝早くから活動に当てられため、休日をフルに有効活用できる。

・金曜日から旅行マインドなので休みが三日あるような感覚になれる。

この感覚は実際に体験した人にしかわからないかもしれませんが、

今週末は非常に有意義な時間を過ごせました!

以上、

また次回のホステル旅行まで!

一平